メディカル和気

Medical-Waki

2,011年末に出た本。村上春樹と小澤征爾が楽しそうにお茶を飲みながら話をしている。
面白くて、つい最後まで読んでしまいました。今、夜の2時。明日の朝も早いのだが。

中に出てくるいくつかの曲、早速、聞いてみようと思う。
手元に読みかけの、アレックス カー著の「美しき日本の残像」があり、私を呼んでいる。
いつになったら寝れるのやら。  清行

池袋のはりとマッサージの治療所「メデイカル和気」には、いろいろな種類の音楽家の方に御来院頂いています。

故障の治療、疲労の回復、ベストパフオーマンスの為の体調つくり、
定期的な体の手入れなど、様々な目的でいらっしゃいます。

演奏会や発表会に、忙しくてなかなかいけないのですが、
研究会にはできるだけ無理をして行くようにしています。

「あがり」、「上肢」、「聴覚」となかなか興味深いテーマでした。

いずれ、「音楽家へのはりやマッサージ治療」というテーマで、私も発表させてもらえれば良いななと思いながら、会場の東大駒場キャンパスを去りました。

早稲田大学、所沢キャンパスで行われた「水泳水中運動学会に」二人で参加。
以前トレーナーとしての活動内容を、ポスター発表したこともあり、お馴染みの学会。

クロールを中心としたセミナーなど、興味深い内容でした。
知り合いの監督、コーチ、研究者の人達と、色々話が出来たり、久しぶりに再会したりと、
楽しく、有意義な2日間でした。

 

11月9日、10日と東京で開かれる競泳の「ワールドカップ」に行きます。
日本代表選手のみでなく、世界中からトップ選手が参加。
様々な国の選手を、マッサージやマニピュレーションでサポートの予定です。

場合によっては、顔なじみの外国選手やコーチと会うかもしれません。

憲子

 

トピックスが無いので、今、机の横にあって読んでいる本を紹介。
(昔から、2冊以上の本を平行して読む癖があります。
自宅、電車の中など状況に応じて使い分け)。

1 「音楽の出会いと喜び」
日本に帰化したドナルド キーン先生の本。
古いが、面白い。
彼の著作は好きで、色々と読んでいます。

2 「脳の中の身体地図」
オステオパシーで、頭蓋の治療を学んで、脳に興味。
サンドラ ブレイクスリーの著作。
脳の働きは、まだまだ未開の大陸。
研究者自身も面白いと思う.

3 [ The Musician. a high  level   Athlete]
タイトルに引かれて、amazonで購入。

Cousinというフランスの理学療法士の書いた本。
スポーツマンを長年みているので、著者の「音楽家はスポーツマンだ」
という発想に同調でき興味深い。

 

 

 

 

 完全予約制

03-6907-0080


お詫び:治療中で電話に出られないことがございます。恐れ入りますが、後ほどおかけなおしください。 ours

治療案内

Address

〒171-0014
東京都豊島区池袋2-20-6
東京白洋エクセレンシイ 307号室  
大きな地図で見る

著作

スマホサイトURL

携帯サイトURL

Follow Us